農業分野

よくある質問

よくお寄せいただくご質問を掲載しています

 

Q1 農家は、なぜ農業体験者を受け入れるのですか

簡潔に述べると、農作業を通じて農業を理解してもらい後継者を育てたい、将来就農してくれる人を育てたいと考えているからです。また、機械では出来ない作業工程もあり人手を必要なため少しでも農作業をお手伝いしてくれる人を求めています。

Q2 どんな農家が受け入れているのですか

埼玉県深谷市の農事組合法人埼玉産直センターに加入している専業農家の方々が受け入れています。これまで農業体験者を受け入れてくれた農家は、家族で経営されている農家が多く、所在地は深谷市と本庄市となっています。

Q3 参加するときの持ち物はどんな物が必要ですか

働きやすく・動きやすい、汚れても良い服装を用意してください。帽子、手袋、タオル、運動靴は必須です。

Q4 農作業時間はどの程度ですか

原則は朝8時から17時で、昼休み1時間です。圃場での作業、ハウス内作業、夏場の作業など環境によって作業時間、作業内容が異なります。農家の方々も健康を損ねないように働き方を工夫していますので、受け入れてくれた農家の方とよく話しをしてください。

Q5 参加者の経費負担はあるのでしょうか

参加に要する経費のうち、宿泊・食事は受け入れ農家のご好意により無料となります。ただし、受入農家によっては、別棟での宿泊で、かつ自炊していただく場合があります。自炊経費は、参加者ご自身のご負担となります。また、参加者は、宿泊・農作業に必要な服装・身の回り用品をご用意ください。

Q6 保険はどうなっていますか

このプログラムでは、危険な農作業を行うことはありません。しかし、いつ何が起こるか分かりません。農の未来ネットは参加者の希望に応じ保険に加入いたします。希望者は、農の未来ネット事務局までご連絡ください。